ちょうどよくて、ちょっといい日々。

…そんな暮らしと育児とわたしを、目指してしています。更新はときどき。「カエデノオト」の別館です。

コンビニで初キャッシュレス払い。主婦が感じた戸惑いとか不安とか

◆スーパーでクレジットカードを使いはじめて約1週間、こんどはコンビニで 消費税が増税され、御用達スーパーで5%還元がはじまったのをきっかけに生鮮食品をクレジットカードで買い始めました。そのスーパー限定ですが kaedenote.hatenadiary.jp カードを渡…

食料品をキャッシュレス払いにしてみたら分かったこと・気になること

◆いつものスーパーが5%還元対象だったので、現金からクレジットカード払いに切り替えました 当初はあまりポイント還元事業の恩恵は受けられそうにないなぁ、楽天市場でのお買い物ぐらいかな、と思っていたのですが、、、 kaedenote.hatenadiary.jp 「マイ冷…

突然、ツイッターアカウントが次々とロックされてとても焦った話

◆ある夜突然、ツイッターアカウントがロックされてしまった 忘れもしない、10月3日の夜のこと。。。 日々チェックしているツイッターアカウントに異変が起こりました。 スマホでは「Janetter」、PCでは「TWEETDECK」を使って見ているのですが、どうも動きが…

こどもの幸せな日常を願って、親は話を聞いたり、折ったり編んだり。

◆2学期に入って、こどもの調子がやや下がり気味 うちのひとりっ子、ただいま中学1年生です。 入学した頃は、小学校の仲良しと同じクラスになれたり、制服や生徒手帳が新鮮だったり、時々友達同士で電車に乗って出かけたり…毎日がとても楽しい様子でしたが、…

いつものスーパーが「5%還元」になっていたからキャッシュレス開始

◆赤い「還元対象店マーク」はひっそりと掲示されていた 2019年10月4日の夕方、いつものように最寄りのスーパーに行ったら あらっ! 5%還元の案内が貼られていました。 ほぼ毎日行っているスーパーなんですが、3日までは掲示がなかったような。準備が日程に…

秋冬のお出かけはエルベシャプリエのナイロンスクエアショルダー「1024N」

◆暑いけど、10月。エルベのスクエアショルダーバッグを出してきました どう頑張っても荷物が多い私はここ数年、エルベシャプリエのバッグを愛用しています。夏はの2012PP マルシェバッグM(PPバッグ)。A4が横に入る持ちやすい大きさです。 kaedenote.hatena…

複雑なキャッシュレス決済&還元を主婦がストレスなく利用するヒント

消費税が増税されました。 いきなりレシートがややこしいです^^; 9月中旬頃、偶然たどりついたブログ記事でこんな記述を見かけました。 「増税されても2020年6月末まではポイント還元がある。この期間中、多くのクレジットカードでは1ヶ月につき30万円までの…

「ミライの授業」を読んで、アラフィフもミライに立ち向かう勇気をもらう

◆皆に愛され、若くして旅立った投資家が、若い人に伝えたかったこと 瀧本哲史さんという方が、この夏、若くしてお亡くなりになられたそうです。 私は、京都大学客員准教授というこの方のことを存じ上げなかったのですが、この方の死を悼む文章をいろいろなブ…

「暮らしのおへそ」を読んだ日々のこと。モノ選びの基準は「誌面で紹介できる?」

◆「暮らしのおへそ」という本が大好きでした。 その人だけがもつ習慣、その人の根っこをつくるもの。それを、この本では「暮らしのおへそ」と呼びたいと思います。 そんな言葉からはじまる「暮らしのおへそ」。 創刊からずっと、企画・編集・文を手がけてお…

この夏もやっぱり、エルベシャプリエのマルシェ(PP)バッグに大変お世話になりました

◆今年の夏も、エルベのPPバッグは大活躍でした。 荷物多めの私の、夏の外出に欠かせないバッグ、それは エルベシャプリエのPPバッグ(マルシェバッグとも呼ばれる)のMサイズ。 2019年の夏も大活躍でした。 どれくらいいいことが多いバッグかというのは、こ…

せっかく浮上しかけているので、沈まない方法。まずは「怒らない」をやってみる

◆「怒らない」をやってみようと思っています ある日の、すてきな出会いとちょっとしたラッキーの重なりが、長い間の停滞期間からの浮上のきっかけになりそうな今日このごろ。 kaedenote.hatenadiary.jp 「浮き袋」は得たけれど、まだまだ順調に浮上している…

「病は気から」とはよく言ったもので。「ラッキーもハッピーも気から」に違いない。

◆リアルなやりとりって、モノだけじゃない、それ以上のすてきな価値がある 先日、友人とめったに行かないエリアで待ち合わせることになり、少し時間をとってめったに行かない百貨店をぶらぶらとのぞいていました。 めったに行かないところを覗くと、いろいろ…

大きすぎず小さすぎず、重すぎず。わたしたちの外出のお供にチビエビアン

◆最寄り駅の自動販売機でこどもが見つけた、とても小さいエビアン 自宅の最寄り駅はとても小さな駅で、売店はなく、駅の外とホームに自販機があるのみです。先日、改札に向かって歩いていたとき、こどもが駅の外の自販機を見て言いました 「かわいいエビアン…

「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab」とてもよかったです!

◆昨年行けなかった下鴨神社のチームラボに家族で。きれいでした〜 今やあっちこっちで大人気のチームラボのイベント。京都・下鴨神社の「糺の森の光の祭」に行ってきました。昨年行きそびれていたので行けてよかったです。これから行く方のために、「写真少…

相談は踊るNOTE:こどものランドセルは誰のものなのか

◆2019年6月26日放送分 こどものランドセルと祖父にまつわるまるでホラーな話 「まもなく就学する我が子のためのランドセルを誰が買うか」という件がこじれにこじれた相談者さんからの相談に、ジェーン・スーさんと小倉弘子さんがウンウン唸る回です。 そして…

10年近く愛用する化粧水は1本100円程度。でもなんの不都合もない

◆愛用中の化粧水は自家製。費用を計算してみたら1本100円ぐらいだった こどもが産まれて思うように買い物に行けなかった頃に出会った、前田京子さんの本。 この本の内容に感激して、化粧水を手作りするようになりました。 もう〜すごくいい本なので、興味の…

「目薬とハンドクリームをあっちこっちに置く大作戦」が成功したもよう

◆寒い時期は特に、手荒れとドライアイがひどいのです 手荒れとドライアイ。 ここ数年の私のテーマです。 今ぐらい気温が上がり、湿度も高くなると気にならないのですが、寒くなるとどちらも大変。 台所仕事をしていると指先はぱっくり割れ、乾燥した空間にい…

マグネットフックを付けながら考えた「見せる」じゃなくて「見える」収納

◆最近よく見るマグネットフックをキッチンで使いはじめました しっかりしていて、シンプルで、見た目もスッキリ。フック部分はくるくると回ります。 ティファールの「とれる取っ手」にも、使いやすい定位置ができましたー! (フックと壁、2点で固定していま…

いつの間にか「辞典」も「映え」なければならない時代になっていたのか…!

◆辞典が、私の知っている辞典ではなくなっていた こどもが、私が大昔に使っていたコンパクトタイプの英和/和英辞典を見て一目惚れ。コンパクトさ、紙の薄さ、字の小ささなどがツボなんだそう。 こちらは通常サイズの英和辞典。こどもが心を奪われたのはこれ…

無印良品で「マイバッグお持ちですか?」とはじめて声をかけられた

◆これからは、無印良品にマイバッグを持参するとマイルが貯まるそうです 今回の無印良品週間(2019.6.14〜25)に店頭でちょこっとだけ買い物をしたとき。レジの方に「マイバッグはお持ちですか?」と尋ねられました。はじめてのことで戸惑っていると、「今回…

中学生になりました。毎日・読売・朝日の学生新聞比べ【中高生新聞ver.】

◆楽しく読んだ「毎日小学生新聞」との別れがつらい… 思いつきで購読をはじめた「毎日小学生新聞」。おかげさまで、1年間楽しく読むことができました。過去記事はこちらです。 kaedenote.hatenadiary.jp kaedenote.hatenadiary.jp 一度始めたものって、やめる…

小学生の「LINEデビュー」前の数ヶ月間にやってよかったこと【2018〜9年頃の話】

◆親子でLINEアカウントを共用することにした数ヶ月 当初考えていたよりかなり早く、「専用スマホ」をこどもに持たせたのは(条件付き貸与)6年生のクリスマス。卒業式の10日ほど前に音声通話sim(IIJmio)を契約してめでたく開通となりました。 それまでのあ…

小学6年生の冬に「マイスマホ」を持たせたときの記録【2018年頃の話】

◆こどもには母のお下がりを持たせて、母は新調しました。 こちらの記事の続きのようなお話です。 kaedenote.hatenadiary.jp 小学6年生の12月、クリスマスの日にこどもに「専用スマホ」を持たせました。 当初考えていたより時期がとても早まりました…そのあた…

「こどもにスマホ持たせる?」問題、我が家の場合【2019年版】

◆6年生の12月に本体を渡し、卒業間近に音声simを挿入 ものすごいスピードで進んでいく情報化社会。 出典元:総務省平成30年版 情報通信白書のポイント www.soumu.go.jp スマホの世帯普及率は既に固定電話を超えているのですね…。いやいやいや。 * 「こども…

「骨格診断ストレート」さんの首回りの悩み、前向きに試行錯誤中。

◆私が「骨格診断」を経験したのは今から5年前、2014年のことです。 お、そんなになるのか、とあらためてびっくり。 「骨格診断」という言葉をちらほら聞くようになった頃で、こどもが小学2年生のとき。 少し自分の時間が増えて、ともだちと子なしで食事や買…

1年間「毎日小学生新聞」を購読してみたことを振り返る

◆1年間購読した「毎日小学生新聞」。おかげで楽しい時間がすごせました。 1年前、こどもが6年生になったとき、「毎日小学生新聞」を購読しはじめました。 kaedenote.hatenadiary.jp (加筆修正してあります) この記事を見た「毎小新聞」編集部さんが、リプ…

#一日一捨 が、長い間家に眠っていたモノを価値あるモノに変えた話

◆処分に困っていた、「いらないモノ」が10万円になった 随分時間があいてしまいました。 その間にこどもの卒業式、家族旅行、入学式。。。 うれしい、まぶしいけど慌ただしい、春です。 彩浜はとてもちっちゃくてぬいぐるみみたいで、すごくかわいかったです…

「#1日1捨」をはじめてみたら、自分がプラス志向になってきた気がする

◆「#1日1捨」で少しずつだけれど確実に、モノから解放されていっている。 少し前から「1日1捨」を実践しています。 きっかけは、ツイッターで見かけた#1日1捨タグ。よくブログを拝見しているやっち(id:hanayasu)さんほか、大勢のかたがなさっている様子。 tw…

キャッシュレス時代は間近。はじめの一歩は「デビットカード」かな?

◆間違いなくくるキャッシュレス時代。心の準備をはじめよう キャッシュレス、キャッシュレスと時代は叫びはじめたようですが、私はまだまだ、頑なに現金派。 kaedenote.hatenadiary.jp でも、間違いなく現金を持ち歩かない時代は来るでしょうし、じわじわと…

卒業/入学シーズンまで1ヶ月ちょっと…どうするセレモニー服【父親編】

◆夫の手持ちのスーツは、2着のみ(汗 母親編、本人編と書いたので、じゃあ一応父親編も…と作ってみましたが、正直、あまり参考にならないかもしれません(^_^;) kaedenote.hatenadiary.jp kaedenote.hatenadiary.jp ・・・というのも、私の夫でこどもの父親で…