ちょうどよくて、ちょっといい日々。

そんな暮らしと育児とわたしを、目指してしています。「カエデノオト」の別館です。

「目薬とハンドクリームをあっちこっちに置く大作戦」が成功したもよう

◆寒い時期は特に、手荒れとドライアイがひどいのです 手荒れとドライアイ。 ここ数年の私のテーマです。 今ぐらい気温が上がり、湿度も高くなると気にならないのですが、寒くなるとどちらも大変。 台所仕事をしていると指先はぱっくり割れ、乾燥した空間にい…

マグネットフックを付けながら考えた「見せる」じゃなくて「見える」収納

◆最近よく見るマグネットフックをキッチンで使いはじめました しっかりしていて、シンプルで、見た目もスッキリ。フック部分はくるくると回ります。 ティファールの「とれる取っ手」にも、使いやすい定位置ができましたー! (フックと壁、2点で固定していま…

いつの間にか「辞典」も「映え」なければならない時代になっていたのか…!

◆辞典が、私の知っている辞典ではなくなっていた こどもが、私が大昔に使っていたコンパクトタイプの英和/和英辞典を見て一目惚れ。コンパクトさ、紙の薄さ、字の小ささなどがツボなんだそう。 こちらは通常サイズの英和辞典。こどもが心を奪われたのはこれ…

無印良品で「マイバッグお持ちですか?」とはじめて声をかけられた

◆これからは、無印良品にマイバッグを持参するとマイルが貯まるそうです 今回の無印良品週間(2019.6.14〜25)に店頭でちょこっとだけ買い物をしたとき。レジの方に「マイバッグはお持ちですか?」と尋ねられました。はじめてのことで戸惑っていると、「今回…

中学生になりました。毎日・読売・朝日の学生新聞比べ【中高生新聞ver.】

◆楽しく読んだ「毎日小学生新聞」との別れがつらい… 思いつきで購読をはじめた「毎日小学生新聞」。おかげさまで、1年間楽しく読むことができました。過去記事はこちらです。 kaedenote.hatenadiary.jp kaedenote.hatenadiary.jp 一度始めたものって、やめる…

小学生の「LINEデビュー」前の数ヶ月間にやってよかったこと【2018〜9年頃の話】

◆親子でLINEアカウントを共用することにした数ヶ月 当初考えていたよりかなり早く、「専用スマホ」をこどもに持たせたのは(条件付き貸与)6年生のクリスマス。卒業式の10日ほど前に音声通話sim(IIJmio)を契約してめでたく開通となりました。 それまでのあ…

小学6年生の冬に「マイスマホ」を持たせたときの記録【2018年頃の話】

◆こどもには母のお下がりを持たせて、母は新調しました。 こちらの記事の続きのようなお話です。 kaedenote.hatenadiary.jp 小学6年生の12月、クリスマスの日にこどもに「専用スマホ」を持たせました。 当初考えていたより時期がとても早まりました…そのあた…

「こどもにスマホ持たせる?」問題、我が家の場合【2019年版】

◆6年生の12月に本体を渡し、卒業間近に音声simを挿入 ものすごいスピードで進んでいく情報化社会。 出典元:総務省平成30年版 情報通信白書のポイント www.soumu.go.jp スマホの世帯普及率は既に固定電話を超えているのですね…。いやいやいや。 * 「こども…

「骨格診断ストレート」さんの首回りの悩み、前向きに試行錯誤中。

◆私が「骨格診断」を経験したのは今から5年前、2014年のことです。 お、そんなになるのか、とあらためてびっくり。 「骨格診断」という言葉をちらほら聞くようになった頃で、こどもが小学2年生のとき。 少し自分の時間が増えて、ともだちと子なしで食事や買…

1年間「毎日小学生新聞」を購読してみたことを振り返る

◆1年間購読した「毎日小学生新聞」。おかげで楽しい時間がすごせました。 1年前、こどもが6年生になったとき、「毎日小学生新聞」を購読しはじめました。 kaedenote.hatenadiary.jp (加筆修正してあります) この記事を見た「毎小新聞」編集部さんが、リプ…

#一日一捨 が、長い間家に眠っていたモノを価値あるモノに変えた話

◆処分に困っていた、「いらないモノ」が10万円になった 随分時間があいてしまいました。 その間にこどもの卒業式、家族旅行、入学式。。。 うれしい、まぶしいけど慌ただしい、春です。 彩浜はとてもちっちゃくてぬいぐるみみたいで、すごくかわいかったです…

「#1日1捨」をはじめてみたら、自分がプラス志向になってきた気がする

◆「#1日1捨」で少しずつだけれど確実に、モノから解放されていっている。 少し前から「1日1捨」を実践しています。 きっかけは、ツイッターで見かけた#1日1捨タグ。よくブログを拝見しているやっち(id:hanayasu)さんほか、大勢のかたがなさっている様子。 tw…

キャッシュレス時代は間近。はじめの一歩は「デビットカード」かな?

◆間違いなくくるキャッシュレス時代。心の準備をはじめよう キャッシュレス、キャッシュレスと時代は叫びはじめたようですが、私はまだまだ、頑なに現金派。 kaedenote.hatenadiary.jp でも、間違いなく現金を持ち歩かない時代は来るでしょうし、じわじわと…

卒業/入学シーズンまで1ヶ月ちょっと…どうするセレモニー服【父親編】

◆夫の手持ちのスーツは、2着のみ(汗 母親編、本人編と書いたので、じゃあ一応父親編も…と作ってみましたが、正直、あまり参考にならないかもしれません(^_^;) kaedenote.hatenadiary.jp kaedenote.hatenadiary.jp ・・・というのも、私の夫でこどもの父親で…

卒業/入学シーズンまで1ヶ月ちょっと…どうするセレモニー服【本人編】

◆保育園の入園式は指定体操服でした(2009年) 前回の「母親編」に続き、今回は「本人編」です。 kaedenote.hatenadiary.jp 入園式、こどもが入る3歳児クラス以上は事前に購入した指定体操服を着用という通知がありました。 あーよかった、悩まずに済む、と…

卒業/入学シーズンまで1ヶ月ちょっと…どうするセレモニー服【母親編】

◆難しい。だけどいい加減にはしたくない。フォーマルな服の準備って大変 卒業式に入学式といえば悩みの種が、服。フォーマルなセレモニースタイルですね。 1時間程度の式のために、本人も親も、それなりの格好をせねばならない… 節目ですし、とても大事なこ…

ユニクロ「ボアスウェットスカート」が来シーズンも必ず出ますように★

◆12月に何気なく買ったユニクロの「ボアスウェットスカート」がとてもよかった 2018年の暮れ、ぼちぼち慌ただしくなりはじめた頃。ユニクロの店頭で見かけた「ボアスウェットスカート」のグレーを何となく購入しました。 これがこの12-1月、予想を超えての大…

コンビニの恵方巻きってよく考えられているなぁ〜 我が家の節分と恵方巻き

◆小さい巻き寿司を恵方に向かって一本食べきるのがうち流です 我が家のここ数年の節分は 「小さめの太巻、または中巻、細巻を恵方に向かって黙って一本食べきる」 が定番となっています。 こういうスタイルに落ち着いたのは、こどもが食べるから。 ・ 我が子…

必要なものは、適正に安くて質がよくて、開ける前からわくわくするものを選びたい

◆「はじめてのANKER」はポイントでもらったスピーカー 最近、「スマホ周辺機器」はまずANKER製品から探しています。 ANKER製品に思うようなものがなかったり、高かったりした場合は他も探します。 きっかけは、いつだったか、auのポイントでプレゼントがいた…

何事も経験!ダメモトで受検してみた「英検5級」。母は高校時代にタイムスリップ

◆「ふつうはこう」ってもうないな。教育も暮らしも多様化の一途 先日の日曜日、小6の我が子がはじめて「英検」を受検しました。5級です。 会場となった高校に出向くと、ご近所の仲良し同級生に遭遇。番号が近く、同じ部屋での受検と分かって、ちょっと心細…

こどもとわたしの「音楽」が、iPhoneの中で繋がろうとしている

◆天月、まふまふ、そらる…なんだそれ???状態の母 先日、目にとまった記事がこれ。 news.yahoo.co.jp yahoo!ニュースの特集好きです。内容もだけど写真や画面レイアウトもいいんですよね。 ・ この文中に出てくるアーティスト 米津玄師、天月、まふまふ、…

集めるとおもしろい?「自分にとってよくわからない見出し」コレクション

◆わたしはYahoo!ニュース派です ネットでニュースを見る場合、Yahoo!ニュースにお世話になっています。 自宅にいるときは、だいたいPCのブラウザで。 PCで何か作業をしているときや、外出中はiPhoneのYahooニュースアプリか、safariで。 まずはじめに見るこ…

毎年初詣先のお寺での「お札受付」が個人的にとても大切な件

◆人並みにいろいろ見ては適度に一喜一憂。占いは何気に支えになることもある 占い。 のめり込んでいるわけではありません。なくても生きていけます(そのはず)が、でも、そこそこ見て、少し気にします。 テレビで「今日の運勢」みたいなのをやっていたら気…

阪神・淡路大震災から24年。あの時の経験が影響している私の生活のこだわり

◆記憶は薄れるけれど、忘れることのできない1.17 昨日、2019年1月17日で阪神・淡路大震災から24年がたちました。 もう24年もたつんだなぁ…。日頃はほとんど忘れているけれど、1月17日が近づいたり、地震のニュースを見たり、揺れを感じたりするとあの日の出…

年末年始・帰省時に使った無印良品「トラベル用ウォレット」は快適だったか

◆準備編。できるかぎりコンパクトにして出発 kaedenote.hatenadiary.jp こちらの記事にあるとおり、年末年始の帰省の期間はいつものお財布ではなく、無印良品の「トラベル用ウォレット」を使っていました。持ち物をコンパクトにするためです。 帰省前日にお…

2019年は、乾燥との戦いと地理のお勉強(の思い出し)からはじまりました

◆年末は2日かけて、関西から関東へ移動します 年末年始はだいたい、関東の夫の実家で過ごします。 ここ数年の移動スケジュールはこんなかんじです↓ 午前10時ぐらいに関西の自宅を出発、近所の神社に立ち寄ってご挨拶 東海地方の、お気に入りのお店できしめん…

人生は旅。自分の旅をおもしろいものにしていきたいと思った年末年始でした

◆年末の天皇誕生日のおことばが忘れられない。 年末のバッタバタな日々のなかで聞いたり読んだりした、天皇陛下の誕生日のおことば。 個人的にものすごく印象に残ったのは、後半に出てきた「旅」という言葉でした。 人生という旅、もうすぐ終わる天皇として…

平成最後の年越し。堂々と振り返り、語り合える年末年始はすてきかもしれない

◆「平成グッズ」がいっぱい。時代のお土産を手元に置いておくべきー! 先日、帰省土産を探して街をうろうろしていたら、ロフトで「平成グッズ」を見つけました。 面白かったのでポストカードを購入してみました。日経トレンディによる平成のヒットアイテムの…

定着すると気持ちいい。2018年、我が家&私に定着した家事や習慣

◆「きのこの冷凍」が定着した どんなにいいよと言われていても、よさそうに思えても、下ごしらえ→冷凍保存、が苦手です。 まとめて下ごしらえする時の手間が苦手なら、冷凍したものの「管理」も苦手。 そして、冷凍庫に存在していることを忘れ… これいつの?…

お盆と年末の長距離帰省。お財布はコンパクトにしていきます。

◆年末年始は義実家へ帰省。自宅で寝正月、してみたいなぁ… 我が家、年末年始とお盆は特に事情がないかぎり、夫の実家に帰省します。 結婚してからほぼ毎年帰省しています。出産直後とか、仕事の都合とか、どうしても帰省できなかったのは片手で数えるほど… …