ちょうどよくて、ちょっといい日々。

そんな暮らしと育児とわたしを、目指してしています。「カエデノオト」の別館です。

wordpressのお勉強/我が子、最近の悩み/引っ越しのご案内

◆最近のwordpress

プラグインを入れる、

という作業をぼちぼちやっています。

SEO対策プラグインを入れると先々いいよ、ということだったので、今は全然必要としていませんが入れてみることに。

なんでも、ふたつの有名なプラグインがあるらしく、

  • Yoast SEO
  • All in One SEO Pack

どっちにすればいいのかな?と検索していると、検索沼にはまりました。

「どちらにするか」という疑問は多くの人が持つようで、たくさんの検索結果が並びます。
とりあえず上から開いていくのですが、記事の質は実にさまざまです。あ、「質」というのは、その記事自体の質というよりも、「今の自分に合っているか」という意味合いのほうが強いです。

  • 今の自分には「詳しすぎて」内容がさっぱり理解できないもの
  • 今の自分には「難しすぎて」内容がさっぱり理解できないもの
  • 「比較」とうたってはいるものの、筆者の経験から「こっちダメ、こっちがいい」という明確な結論からスタートしている記事

等々。

困ったなーと思っていたところにたどりついたこの記事!

ja.seo.jxyz.info


引用します。

WordPressの二大SEOプラグイン「Yoast SEO」と「All in one SEO Pack」ですが、利用において、迷わない基準があります。それは、WordPressの制作者の指示に従うということです。

なるほど。わかりました!

早速、利用しているwordpressテーマ「SANGO」のサルワカさんのサイトに急行してサイト内検索。

saruwakakun.com


引用しますよ。

SANGOではあらかじめ「メタデスクリプション(入力された場合)」や「OGPタグ」が出力されるようになっています。All in One SEO Packを使うとメタタグが重複してしまう可能性があるのでご注意ください。

了解です!

そしてYoast SEOについての検索に集中…相変わらず自分にはハイスペックすぎる記事の海を泳いで、ようやくついていけそうな記事に到着。

(Yoast SEOについて参考にしたサイトがなくなってしまったようなので、リンクは削除しました)

ようやくスタート地点にたてた気分。

ほんとに少しずつですが、前に進んでいるようなかんじはします。
勉強でも家事でもなんでもそうですが、とにかく「やってみる」「続ける」をしないと何も始まりませんね。

もう少し自分の時間が欲しい… 

◆小学生ファッション誌のニーズ

さて、次のお話。

我が子は小学校高学年で女子なのですが、最近同級生が女子小学生=JS向けファッション誌を読んでいるそうです。こういうもの。

nicola(ニコラ) 2018年 06 月号 [雑誌]

nicola(ニコラ) 2018年 06 月号 [雑誌]

 
ニコ☆プチ 2018年 04 月号 [雑誌]

ニコ☆プチ 2018年 04 月号 [雑誌]

 

「ちゃお」はそろそろみんな卒業かな?


我が子、そんな友達の雑誌を見せてもらったそうなのですが、

「載っている服がフリフリキラキラしたものばっかりで、全然着たいと思う服がない!」

とのこと。さらに

「字が大きいのとか小さいのとか変なのとか、いろんな色のがうきゃーってなってて、読みにくい!目がチカチカする!」

…というような感想も。

(それは老眼が気になり始めたこっちのセリフのような気もするけれど…) 

「私が読みたくなるような小学生向けの雑誌って、ないのかなぁ〜」

うーん。
20代以上向けなら本当にいろんなテイストのファッション誌があるけれど…確かにティーン向けのファッション誌は、あまり選択の幅がないですよね。

やっぱり、自由なお金をあまり持たないティーンに向けての雑誌は、いろいろ作っても採算がとれないんでしょうかね。。

と、そこで思い出したのが、オリーブ。
私の中学生時代の思い出の雑誌です。

発売日に書店に行って買ってきて、ワクワクページをめくる時間は本当に楽しかったなぁ。。
雑誌の中のファッションやライフスタイルは眩しすぎて真似なんてほとんどできないんですけど。
と、そんな話をしながらこどもに検索した画像を見せていたら、

f:id:yossie_ko:20180628150819p:plain

gendai.ismedia.jp

 

「こういう雑誌、今はないん?」

とたずねられ。

「うーーーーん、ないねぇ」

と答えたら。

「じゃあ、こういうので、小学生向きのんとかない?」

と、机にあった雑誌をぱらぱらしながらたずねられました。

 

f:id:yossie_ko:20180628152206j:plain


「な、ないなぁー」

ニコ☆プチやニコラとは違ったテイストの女子小中学生ファッション誌、なんかないですかね?

このGLOWは毎年恒例の付録目当てに買ったものです。雑誌の中身はこれから。

 

f:id:yossie_ko:20180628152205j:plain


このクーラーバッグのシリーズが我が家にくるのも、かれこれ4作目?
今年のはしっかりしていて、重宝しそうです。キャンプに持って行くのにもいい色ですね。
一番大きいものはDEAN&DELUCAの人気お重がぴったり入るサイズ、真ん中のサイズはペットボトルが3本ぴったり入るサイズ←これがいちばん欲しかった!
いちばん小さいのは、かわいいんだけど「なにに使う?」と毎年悩んでは使わないサイズ…こどもがもっと小さかったら、凍らしたゼリーとか、小さなジュースを入れて持っていくのに重宝したように思います。

GLOW(グロー) 2018年 8 月号

GLOW(グロー) 2018年 8 月号

 

 

 ◆ブログ記事引っ越し完了のご案内

3つめのお話。

炊飯土鍋「かまどさん」でお馴染み、三重県・伊賀の長谷園。関連記事をお引っ越しさせました。
引っ越し後の記事は完全削除がよいのか、それともアナウンスを残しておいたほうがよいのか。いろいろやってみています。

毎年5月2〜4日に開催される大人気「窯出し市」のご紹介記事です。アウトレットがすごく安いのでおすすめ!

kaedenote.net

「かまどさん」の新シリーズ「かまどさん電気」が出たんだって!というお話。バーミキュラの鋳物炊飯器も気になります。

kaedenote.net

2018年の「窯出し市」に行った時の様子。

kaedenote.net