日々の暮らしの覚え書き(カエデノオト別館)

個人的な備忘録ですが、これが誰かのお役にたつならものすごくうれしい。だいたい3の倍数の日に更新します。

記事の引っ越しのお知らせと、最近よく考える「デザイン」について

◆「あさイチ」の性ホルモンについての記事、引っ越し完了

2018年4月18日に更新した、「あさイチ」の性ホルモンについての覚え書き記事を新館のほうにお引っ越ししました。https://kaedenote.net/nhk-asaichi-180418/

本当は一気に新装開店としたかったのですが、そうすべきなのかもしれませんが、wordpressは未知の世界、

思ったより時間がかかるかかる!

試行錯誤ばっかりしていて、先に進みません。

ならばいっそのこと、ちまちま公開していくというのも面白いのではないかと思うことにしました。

デザインや色、サイドバーの配置などなどもたぶんコロコロ変わっていくと思います…

もし似たような作業をされている方がおられたら、低いレベルで参考にしていただけるかもしれません(^_^;)

◆wordpressでは人気の国産テーマ「SANGO」使用しています。

以前もご紹介しましたが、

kaedenote.hatenadiary.jp

wordpressのテーマは「SANGO」を購入して、使用しています。

こちらのテーマ、詳しいカスタマイズガイドがあり、やりたいこと・わからないこともガイドを巡ることでなんとかできるようになります。

このテーマにはテキスト装飾、ボックス、見出しが豊富に揃っているのですが、今苦戦しているのは

この中から何種類ぐらいを使うのが適当か

どれを選ぶべきか

ということです。

豊富に揃っているからといってあれこれ使っていては統一感が失われます。

いやいや難しい。

ここで「個性」が出るのでしょうし、見る人が快適である必要もありますよね…読んでもらいたいと思うのであれば。

作業していて、

複数画面があれば効率的なのに!!!

と思うことがあります(笑)。残念ながらそれはできませんので、かわりにカスタマイズガイドを印刷して切り貼りしてみたりしています(笑)。

すごいアナログですが、この作業、意外と脳内が整理されることを発見しました。

ちなみに我が家の今のプリンタは、これです。

本体が小型化したのはいいのですが、このプリンタ、手前の普通紙用の用紙トレイにA4を入れると、出っ張った状態のままになってしまいます。前に使っていたものがすっきりと収まっていたので、当初はすごく不満だったのですが、

使ってみると、出っ張っていることでトレイの出し入れ=用紙の補充がしやすいことに気付きました。

A4普通紙への印刷頻度が高い場合はなかなかいいと思います。

◆見た目、デザインってだいじ。でも痛し痒しなこともあるなぁと。

「デザイン」といえば。
こどもと一緒に出かけた書店でこんな参考書を見つけて

ただいま小学生の我が子(女です)、

「中学生になったらこれで勉強するの?絶対ムリ!!」

とにかくシンプルなものが好きなわが子は表紙も中身も拒絶。まぁ、参考書はいろいろなものがありますから、これを選ばなければいいだけの話なんですけどね。

もし、内容がとてもいいのに表紙で拒絶してしまったらもったいない。(このシリーズは中身もすごい)

趣味のものならともかく、勉強に必要なものに、極端に主張するデザインを採用されるのも困るなーと思いました。

本日の1枚。

macbook proのキーボード

私のmacbookのキーボード。高いけど、選択肢少ないけど、アップルの製品はやっぱりシンプルで美しいなと思います。