ちょうどよくて、ちょっといい日々。

そんな暮らしと育児とわたしを、目指してしています。「カエデノオト」の別館です。

「アンナチュラル」で話題だった犯人役があのひとで、あのひとで、あのひとだったなんて

◆「アンナチュラル」、いいドラマでした

今クール録画してがっつり見ていたのは、「アンナチュラル」(TBS夜金曜夜10:00〜)。

最近我が家にニンテンドースイッチがやってきて、1台しかないテレビがそちらに使われてしまうもので…

「できるだけ大きな画面でやってよ!(スイッチの件)」

…とこどもに言ったのは私なので、しかたがありません。

気になるドラマは他にもありました。録画したり見逃し配信を見るという手もあるわけですが、ゆっくり見る時間ってそうたくさんとれないもの。
「見ながら」ではどうもうまく用事を済ませられないタイプです。

と言うわけで、朝ドラと、大河ドラマと、「アンナチュラル」だけはしっかり見るようにしていたこの3ヶ月でした。

◆終盤存在感を放ち始めた俳優。「だれ?」と検索してみたら…

アンナチュラルは昨日(3月16日)、最終回を迎えましたが、先週あたりからざわざわと話題になりはじめていたのが、ただの被害者だったはずがどうやら真犯人らしいと分かってきた高瀬。
火事の唯一の生存者で、病院で事情を聞かれている様子は、2時間ドラマによくある「重要なヒントをくれるけれどそう重要ではない役」のような…演じる俳優についても気を留めることなく見ていたわけですが、第9話の最後にどうやらこのひとが真犯人?となった瞬間、

なにこのひとの存在感は
急に大きくなった存在感はいったいなに

最後のテロップを見て尾上寛之という俳優さんだと知って、早速検索してみたらなんと

朝ドラ「ひよっこ」の、三男のおにいちゃん!
青年団団長で、高子さんと結婚しちゃったりんご農家のおにいちゃん!

・・・

おにいちゃんが、連続殺人犯…

朝ドラを見続けているとこういうのがおもしろいんですよね。。 朝ドラですっかり親しみを持った俳優が、 その後どんどん実力を付けていく人もいれば 超人気俳優になる人もいれば 実は名バイプレイヤーで、いろんなドラマで怪演している人もいて うおー、そうだったのか!ってひとり盛り上がる。 自分が知り合いを見守っているような気持ちになっていることに気付きます。

で、急に犯人高瀬の存在感が際立ちはじめるドラマ最終回。
高瀬がうつるたびに

「お兄ちゃんすごい!」

と心の中で叫ぶ私。

「アンナチュラル」はホント、最終回まで見てよかったと思える作品でした。

で、一夜開けて。
お兄ちゃんが実はお兄ちゃんだけではなかったことを知りました。

-「カーネーション」の勘助

気の毒な人生だった、糸子の幼なじみの勘助もお兄ちゃんだったのか!
そういえばそうだ!うん!分かるぞ!

カーネーションは4月9日(月)より総合テレビで再放送だそうです☆

午後4時20分〜4時50分(2本ずつですね)

で、最も驚いたのが

-「てるてる家族」にも出ていたと…!

私のベストオブ朝ドラの中のひとつ、てるてる家族にも!
調べてみたら、逃げてしまったパン職人の卵の役だったとか。
うーん、詳細が思い出せない。
「アンナチュラル」で冬ちゃんと再会したんだなー
勝手に感無量。

◆「アンナチュラル」には朝ドラで見かけた俳優陣がほかにも

  • 石原さとみ:「てるてる家族」の冬ちゃん
  • 薬師丸ひろ子:「あまちゃん」の大女優、鈴鹿 ひろ美
  • 窪田正孝:まもなくBS再放送が終わる「花子とアン」の朝市
  • 竜星涼:「ひよっこ」のおまわりさん、綿引さん
  • 松重豊:「ちりとてちん」の箸職人のお父ちゃん!
  • 大倉孝二:「ゲゲゲの女房」の茂(=水木しげる)の兄
  • 北村有起哉:まもなく完結「わろてんか」の落語家、団真

検索してたら楽しくなってきました。
みなさん、その後いい仕事いっぱいしてらっしゃるのだなぁー。

綿引さんのことはわからなかったなぁ、もう一度見返したい!

そして北村有起哉の奥様が「さくら」のヒロインを演じた高野志穂だと今回知ってこれもびっくり。「さくら」は朝ドラを見はじめて間もない頃の作品で、放送スタート前から楽しみに待ちつつ、がっつり見ていた作品。

私の見ていた朝ドラがどんどん繋がっていって、なんだかうれしい。
作品はもちろん、どんな俳優陣が登場して、その後どう成長を重ねていくのかという見かたもできるところが、いいんですよね。

次作「まんぷく」も楽しみです。
さっ、おしまいです。
おつきあい、ありがとうございました!

関連リンク

www.tbs.co.jp

www6.nhk.or.jp

www6.nhk.or.jp

www.nhk.or.jp

www2.nhk.or.jp