ちょうどよくて、ちょっといい日々。

そんな暮らしと育児とわたしを、目指してしています。「カエデノオト」の別館です。

愛用しているものが話題になるとうれしいし、自分の選択に自信が持てる。ヘアケアの話です

◆愛用品がいい方向にバズっているのに出会うとうれしい

少し前に、ツイッターでこんなRTがまわってきて

「わ、私もこれ使ってるよー!」
思わずRTに参加。
どうやら大量にRTされ=バズったようで、公式さんまで登場。
なるほどバズというのはこういうふうにうまれるんだぁ、と感心してしまいました。
自分の愛用しているものが、「いい方向に」バズるのはちょっと嬉しいですね。たくさんの共感を得たような気持ちになるし、あふれるモノの中から自分が選んだものが評価されているようにも感じられます。

◆年をとってきたら「メイクよりもヘアケア優先」に共感

随分前になりますが、女性誌で

特別な日、メイクを慣れない特別なものにするよりも、髪にとびきりのツヤがあったほうが、何倍もステキに見える

というようなヘアメイクアップアーティストのコメントを読んだことがあって、

あぁ、確かにぱっさぱさの髪の毛って疲れた感じに見えるよねぇ…ツヤがあるだけで印象が変わるよね

と、とても共感したことがありました。

そういえば髪の毛、どんどん元気なくなってるなぁ最近。

で、美容師さんに相談したら紹介してくれたのが、この商品でした。

「洗い流さないトリートメント」なので、タオルドライ後に付けて馴染ませるだけ。とにかく楽でカンタン。
面倒ではないって、続けるためにはすごく大事。なのに翌朝の髪がほんとにしっとりつやっとしてまとまりがあって、全然違うんです。
買うタイミングを逃して、付けない日が数日あると、なんか落ち着かない。
やっぱりアレを欠かしてはいけないのだー 慌てて買い足しています。

愛用→なくなる→安いものじゃないし、贅沢かな。ちょっと我慢しようかな→髪パサパサ→鏡を見ていていやになる→やっぱりあれがないとダメだ!→買い足し→髪おちつく→気持ち上向く

そんなことを繰り返しているここ数年。今回このツイートを見て、わぁ私と同じようにこの商品を評価して愛用しているひとがたくさんいるんだなぁと嬉しくなりました。

◆いまや紫外線対策は一年中…の時代だそうです

このシリーズに、UVカット付きが出たんですよーと教えてもらったとき、ふと
「夜シャンプーした後に付けるトリートメントに、SPFとか必要なんだろうか…?」
と思ったのですが、リサーチして計算してみると…

f:id:yossie_ko:20180420155157p:plain

引用元:ドクターシーラボ「日焼け止めのSPF・PAの意味と選び方」
  • 20分(と仮定)×25=約8時間強 ということで、朝の通勤時間(私の場合は洗濯干し)には有効かな という自分の計算
  • 「朝スタイリング時に少し付けるのも効果的(ドライでもOK)、分け目など頭皮に付けておくのもいい」という美容師さんの助言

このことから、サントリートメントにするのもいいかなと判断。少し高いのですが、切り替えました。

◆世の中にあふれるモノから選んで、使ってみて、吟味して。自分がハッピーになるものに出会って長く付き合いたい

長く続けないと効果が期待できないものや、効果がはっきりと目に見えないけれど必要なものって、続けるのがなかなか難しいものだなぁと思います。
でも「病は気から」ならぬ「効果は気から」。今回のように「コレいいよね!」と言っているひとがたくさんいるんだとわかると、ヨシ私もちゃんと続けよう!となるんだなぁと。これで髪の毛によい効果が蓄積され、その結果自分自身がハッピーでいられたら、こんないいことはありません。
そういう「モノ」だけを厳選して手元に置きたいものだと思う今日このごろです。

ディーセス エルジューダ サントリートメント

好みのパッケージか、というのも大事な要素。シンプルだけどかわいい曲線、けっこう好きです。使いやすさも◎