カエデノオト【別館】

カエデノオトの別館です。あまり深く考えずに更新しています。記事の新館への引っ越しはその都度ご案内。

もはや美容室でタブレットを渡されて雑誌を読む時代、なのですねぇ!

今やもう、美容室でタブレットを渡されて雑誌を見る時代なんでしょうか? そういう美容室のほうが多いのかなぁ? でも私は紙の雑誌が読みたい…だって美容室って、大事なリラックス空間…てな話と、記事のお引っ越しのご案内です。

wordpressのお勉強/我が子、最近の悩み/引っ越しのご案内

Yoast SEOというプラグインをやっとこさ入れられました、というwordpressの作業の近況と、我が子の「ワタシが読みたいファッション誌は一体どこにある!?」というお悩みと、最近引っ越しを終えた記事についてのご案内です。

記事の引っ越しのお知らせと、最近よく考える「デザイン」について

「あさイチ」でやっていた性ホルモンの記事を引っ越しさせました、というご案内と、wordpressの設定、いろいろ苦戦しています(楽しいですが)というお話と、「デザイン」についての独り言の三本立てです

【お知らせ】当ブログは「別館」扱いで続けます。本館はまだまだ作業中です。

引っ越します、準備してますと言ったばかりですが。こちらのブログも【別館】として続けておくことにしました。あんまり気負わずにいこう、と思ったらけっこう楽しく書けました。自分本位な内容になったかもしれませんが、よろしければこれからもよろしくお…

ただいま、コツコツとはてなブログ有料版からwordpressへの引越作業をしています

はてなブログは大好きで、ゆくゆくは独自ドメインに変えて続けていこうと思っていたのですが、いろんな事情とタイミングが重なって「レンタルサーバー×wordpress」に引っ越すことにしました。ただいまコツコツと準備をしています。

「びじゅチューン!」にハマった親子が行く「江戸の戯画展」(大阪市立美術館、4/17〜6/10)

大阪市立美術館で開催中の「江戸の戯画」展に行ってきました。美術にそれほど興味のない我が家ですが、Eテレの「びじゅチューン!」にはまり、鳥獣戯画にはまり、江戸の戯画の世界を見てみたくなり。小6も満喫の内容でしたよ!

アシナガバチの季節がやってきた… 一戸建ては早めに対応&見て見ぬ振り!?の二本立てで対処

ひとりでコツコツと巣をつくるアシナガバチの女王様との出会いは、2年ほど前の5月の連休。「ごめんなさいっ!」と駆除して以降、早めの対処を心がけています。害はないというけれど、すぐそばに大きな巣ができたら困りますよね…

愛用しているものが話題になるとうれしいし、自分の選択に自信が持てる。ヘアケアの話です

先日、愛用中のヘアケア商品がツイッター上で「これいいよ」バズ。自分で選んだ商品が褒められたようで嬉しくなって、これからも信じて使い続けようーと思ったのでした。今年も紫外線対策必須!の季節が到来しましたね。。。

【引っ越し完了】【覚え書き】NHK「あさイチ」4月18日放送分 性ホルモン×更年期×反抗期 見ていてよかった。

この記事はお引っ越ししました。引っ越し先を記載してあります。

チコちゃんかわいい!レギュラー放送に昇格した「チコちゃんに叱られる」(NHK)が面白かった

土曜日の朝ドラのあと、聞き覚えのある騒々しい音楽にのって、まるちゃんを巨大化したような女の子と岡村隆史が画面に現れて…なんだこりゃ、と見ていたらすごく面白かった! NHK新番組「チコちゃんに叱られる」。ぜひどうぞ!

【一戸建て 新築後10年の振り返り】各家の「シンボルツリー」は10年後どうなったのか

我が家には「カエデ」と「シマトネリコ」、2本の樹が植えられています。「シンボルツリー」です。おうちにシンボルツリー。樹を選んだときはそれはそれはワクワクしたものですが、それなりに大変なこともありまして。。。

小学校六年生。あと1年で卒業ですが「小学生新聞の購読」を思い立ち、実行。毎日読むかな?

小学六年生になったこどもに、「小学生新聞」を購読しはじめました。読ませるならば、ちょっと遅かったかな?とも思うのですが、いろいろ思うところがありまして。そんな親ですが一般紙は購読していません。笑。

【一戸建て 新築後10年の振り返り】そんなのわかんなかったよ!「角地」に家を建てるときの注意点

小さくても緑のある一戸建て。完成したときはとても嬉しかったです。が、住んでいるとホントにいろいろあります。住んでからしばらくして気付いた「角地の角」に起こりうる問題…どなたかのお役に立てば幸いです!

4月ですが「ほぼ日手帳2018 planner(1月はじまり)」を1冊買い足しました

先日「ほぼ日手帳」を追加買いしてしまいました。2018プランナー2冊目です。どんだけ持ったら気がすむのこのヒト、って思われていそうですが、考えがあってこどもに。届いた箱のセフティ・マッチ氏の言葉に今回もやられました。